ギコノマド

教育系ICT関連情報やグルメ情報など、雑多な内容を書いてます。アップル製品愛好家だけどもThinkPadも好き。

九州国立博物館 in太宰府

太宰府10ウン年ぶりに太宰府に行きました。太宰府には母方の大叔父が住んでいるので何となく愛着がある土地です。

今回の最大の目的は九州国立博物館に行くことです。私は長年京都にいましたから京都国立博物館にはよく行きました。東京国立博物館にも東京に行くとほぼ必ず行きます。奈良国立博物館には正倉院展を見にいきました。今回、九州国立博物館に行ったことで四つの国立博物館の完全制覇を達成しました やったね

九州国立博物館太宰府天満宮の敷地の中にあります。せっかくなので太宰府天満宮にも寄ってみました。さすがにこの時期だけあって受験生の絵馬がすごい数奉納されています。やっぱりこの時期だからね・・・。
九州国立博物館そして目的地の九州国立博物館です。
京都や東京の国立博物館は建物自体が文化財みたいなものですから独特の雰囲気がありますが、この九州国博は・・・大昔の出雲大社のようですね。何となく大神殿のような雰囲気。
今回の展示は伊藤若沖(正しくは「にすいに中」)の作品を中心とした日本画でしたが、展示の仕方が・・・順路がわかりにくい・・・。
4階の常設展示室に至っては・・・めちゃくちゃな展示方法・・・。どこを見てどこを見ていないのか分からなくなってします・・・。とりあえずお目当ての金印は見てきました。

帰りに天満宮の参道で梅が枝餅を買って食べながら帰ってきました。

歩きすぎて疲れました ひとまず休憩します・・・