ギコノマド

教育系ICT関連情報やグルメ情報など、雑多な内容を書いてます。アップル製品愛好家だけどもThinkPadも好き。

コナン

最近何か落ち込んでいて何事にもやる気が湧きませんでしたが、気分転換に久々にコナンの映画を観ました。
名探偵コナン「水平線上の陰謀」
です。
名探偵コナンの作者の青山剛昌さんは鳥取大栄町(現・北栄町)の出身で実家の青山車両はガソリンスタンド兼車屋さんです。
ちなみに去年の職場はここから車をリースしてました。入札ででしたが・・・。

さて映画の感想ですが、シリーズ初の二重トリック。一瞬コロンボのような倒叙物かと思いましたがやっぱりコナンでしたね。前回の銀翼の魔術師がつまらなかったからあんまり期待してなかったのですが、今回のこの作品は◎です。

さて本日は映画三昧の日です。まずはキアヌ・リーブスの「コンスタンティン」です