ギコノマド

教育系ICT関連情報やグルメ情報など、雑多な内容を書いてます。アップル製品愛好家だけどもThinkPadも好き。

夏の終わり

私が小学生の頃は夏休みは8月いっぱいまで休めたものだ。今の小学生たちは8月20日過ぎから学校に行っている。その姿を見ると寂しさを感じる。夏休みとは何のためにあるのか?確かに昔は暑いから学校にいても仕方なしといった考え方があった。今の学校には冷暖房が完備され、その問題は確かにない。夏休みとは何のためにあるのか。
今の世の中は何かが狂ってきていると思う。