ギコノマド

教育系ICT関連情報やグルメ情報など、雑多な内容を書いてます。Apple製品のヘビーユーザーです。

レッツノート

以前のブログで点字編集をする関係でWindows機が必要になったと書きましたが…その後ちょっとしたことが。
MacBook AirのWordで文書を作って職場にメールで送っといたのですが、MacのWordで作った文書をWindowsで開くと、崩れるのですよね。その逆もまた然り。
以前は気にならなかったのですが、今の職場にいるとこの問題は困る…。

というわけで色々と考えていたらちょっとした出会いが。

いつもお世話になっているパソコンショップに行くとパナソニックレッツノートがありました。
レッツノート CFSX1」
2012年に発売された当時は20万超えでしたが、いまなら中古で安く変えます。
DVDドライブ内蔵で軽い。しかもHDMIVGAも内蔵してるのでプレゼンも楽。

実は当初狙っていたものに問題があって、なぜかバッテリーが77%までしか充電できない。

そこをお店の方に追求したら…出てきましたよ。

バッテリー受電回数26回。状態も極上品。
HDD:320GB
CPU:Interコアi5
メモリ:4G
DVDドライブ内蔵

・・・買っちゃいました。

20170629_020610000_iOS

速攻で自宅にあったメモリを増設して8GBに。
HDDをリカバリして64ビットのWindows7に。
HDDの中身をSSDにクローンして換装。

実に快適な環境です。

ことしは仕事量が増えているのでバリバリ活躍させますよ。

ThinkPadは使うけども、それ以外の使わなくなったWindows機はうちの親にプレゼントしようかな…。