ギコノマド

教育系ICT関連情報やグルメ情報など、雑多な内容を書いてます。アップル製品愛好家だけどもThinkPadも好き。

まさかライオンキングとは・・・

福岡で公演中の「マンマ・ミーア!」ですが、今月いっぱいでロングラン終了になっています。その後何が福岡に行くのか、「マンマ・ミーア!」がどこに行くのか? 気になっていましたが、そのうちの前者は判明しました。

『ライオンキング』福岡公演が決定しました。

ライオンキングといえば、壮大なスケールの舞台はもちろんのこと、福岡公演の魅力のひとつに、ご当地言葉があげられます。劇中登場するティモン、プンバァのふたりは、九州各地のさまざまな方言を駆使し、そのユーモラスな会話は劇場を爆笑の渦に巻き込みます。

私は以前、名古屋で『ライオンキング』を観たのですが、その時の名古屋弁バージョンは未だに忘れることが出来ません。今東京で公演中のライオンキングは江戸弁バージョンですが、インパクトではやはり物足りないです。そういえば以前、「トリビアの泉」でも取り上げられていましたっけ。方言バージョン。

博多弁バージョンの『ライオンキング』・・・ぜひ観てみたいです!!来年1月の開幕だそうです。

詳しくはこちらから